気付けの一杯

気付けの一杯と言えば、普通お酒を連想しますが、私の場合は辛口ラーメンです。町田にはラーメン屋が沢山あり、辛口ラーメンのお店も充実していますが、その中で私の一番のお気に入りは、事務所から徒歩約3分のところにある「蒙古タンメン中本 町田店」です。

蒙古タンメンは、野菜たっぷりの味噌タンメンに、唐辛子の効いた真っ赤なマーボーが乗っかった豪快なラーメンです。食べ終わるころには、全身から汗が噴き出しています。店内の雰囲気や店員さんの接客が良く、意外と女性客が多い印象です。

私は、夜、事務所で仕事していて「疲れたー、もう頭が働かない」という状態になると、一回リセットしようと、ついふらふらっと寄って、一杯食べてしまいます。たちまち体力が回復し、気合いが入ります(あくまで個人の感想です。)

また、風邪気味で体調が悪い時や、二日酔いで頭痛が納まらない時も、蒙古タンメン1杯で、汗をいっぱいかきますと、食べ終わるころには結構完治していることが多いです(あくまで個人の感想です)。

そして、やめられなくなってしまいました。

中本では、一杯につき、スタンプカードのスタンプが1個貰えます。

先日、ついにスタンプカード3枚分(1枚につき50個)がたまり、念願の「オリジナルどんぶり(白)」を頂きました。

気付けの一杯

自宅で愛用しています。次は「オリジナルどんぶり(黒):カード4枚分」が目標です。これからも、蒙古タンメンで気合いと体調を整えつつ、業務に励みます。お世話になります。

弁護士 加藤伸夫