法律相談や事件処理の依頼を受ける場合には、以下のとおりの費用が必要となります。
なお、事情に応じて分割払いや減額も可能です。

町田シビック綜合法律事務所では、「弁護士報酬規則」を定めております。
それに従って、弁護士費用をご相談させていただきます。

弁護士費用には以下のような種類があります。

法律相談料法律相談(口頭による鑑定、電話による相談を含む)の対価をいいます。
着手金委任事務処理の結果の如何にかかわらず、
委任の際にお支払い頂くもので、委任事務処理そのものの対価をいいます。
報酬金委任事務処理の結果に従い、その成功の程度に応じて
お支払い頂く対価をいいます。
実 費印紙、交通費、郵送費などの委任事務処理に必要な費用としていただくお金です。
顧問料当事務所との顧問契約によりお支払い頂く対価をいいます。
日 当遠方への移動を要する場合の対価をいいます。

ご相談料:30分 5,000円(税込5,500円)

※ 30分を超えた場合は、15分毎に延長料金が発生いたします。
※ 初回相談に限り、45分まで5,000円(税込5,500円)
※ 債務整理事件のご相談は無料

事務処理の委任をうける場合の費用の詳細な基準は以下のとおりです。

一般的な事件:民事事件の場合

弁護士費用についての当事務所の基本的な考えは下記のとおりです。 一般的な事件 着手金は、事件等の経済的利益の額を基準にして算定します。また、報酬金は、事件処理によって確保した経済的利益の額を基準として算定します。たとえば […]

Read more
刑事事件の場合

刑事事件については、次のように定めています。 着手金 刑事事件の内容 着手金 事案簡明な事件 (※1) 金30万円(税込330,000円)以下 複雑な事件 (※2) 弁護士と依頼者との協議により定める額 報酬金 刑事事件 […]

Read more
債務処理・倒産事件の場合

債務整理、自己破産、個人再生などの方法があります。 任意整理 着手金 20,000円(税込22,000円)×債権者数。 報酬金 個々の債権者と和解が成立した都度、1業者あたりの金額20,000円(税込22,000円) 過 […]

Read more
料金について(その他)

そのほかにも、以下のような取り決めがあります。 項 目 分 類 手数料 法律関係調査 (事実関係調査を含む) 基本 20万円(税込220,000円)以下 特に複雑又は特殊な 事情がある場合 弁護士と依頼者との協議により定 […]

Read more

[ 注意事項 ]
弁護士費用についての以上の記載内容は、当事務所の基本的な考えです。
具体的にかかる費用については、事件の性質や事件処理に要する時間等によって異なりますので、事件ごとにご相談のうえ決めることとなります。
例えば、離婚事件において財産分与や慰謝料も請求したい場合や、不動産明渡請求事件で、対象不動産の価額が明らかでない場合などは、一度ご相談にお越し頂き、弁護士が事件の内容をある程度把握したうえで、お見積書を作成して弁護士費用を提案させていただきます。
当事務所は、より市民に身近な法律事務所を目指しています。資力の乏しい方にも、日本司法支援センター(法テラス) の援助(弁護士費用の立替、分割支払)を受けて頂くなどの方法により、できるだけご相談に応じられるようにしたいと考えています。
悩み事がありましたら、料金のことは気にせず、まずはお気軽にご相談ください。